本文へ移動

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

認知症サポーター養成講座

2020-06-26
オススメ
「認知症サポーター養成講座」
日時:令和2年6月25日 
場所:太田医療技術専門学校
太田医療技術専門学校より認知症サポーター養成講座の開催の依頼を受け、本日看護学科3年生と看護教員の計35名が受講されました。
学生の皆様には国家試験対策の勉強のお忙しい中、真剣に講義を聞いてくださりありがとうございました。また今回ご依頼をいただきました根岸先生には大変感謝申し上げます。
講義が終わった後には認知症サポーターの証である オレンジリング を受け取りさっそくつけてくださる方もいて、私たちも開催できて本当に良かったと思っております。
本日受講された学生の皆様には本日の講義を活かしていただき、素敵な看護師としてご活躍されることを祈念しております。
韮川地域包括支援センター管理者:小谷野健 看護師:松本栄子 介護支援専門員:柿澤悟

太田市社会福祉協議会より東毛酪農給食牛乳の無償提供いただきました

2020-05-14
注目
無償提供いただいた東毛酪農の牛乳です♪
「東毛酪農給食牛乳の無償提供」
日時:令和2年5月14日 
場所:東毛酪農業協同組合
太田市社会福祉協議会から給食牛乳の無償提供のお話をいただき、本日東毛酪農業協同組合様に受け取りに行ってまいりました。
この無償提供は、5月14日(木)、5月18日(月)、5月21日(木)、5月25日(月)、5月28日(木)の5日間も実施してくださるということで本当にありがたいことです。
さっそく本日の昼食にご利用者様へ提供をさせていただきました。おいしい牛乳を飲んでコロナウィルスに負けない心と身体づくりを目指します。
今回の無償提供にあたりましてご尽力くださいました東毛酪農業協同組合様、太田市社会福祉協議会様、そして太田市社会福祉施設連絡協議会様、誠にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
 
東毛酪農業協同組合様のURLをこちらです⇒https://www.milk.or.jp/

おおたイルミネーション2019に行ってまいりました

2019-12-17
注目オススメ
「おおたイルミネーション2019」
日時:令和元年12月18日 18時00分~19時30分
場所:太田市北部運動公園(八王子山公園)
参加者:ケアハウス入居者様
 
今年で12年目を迎えます冬の風物詩「おおたイルミネーション2019」に行ってまいりました。
 「赤く輝く階段」を上がり太田市の夜景を見たり、女性陣は出店の「B級グルメ」を堪能しながら会話も弾んでいました。
今回ご利用者と交流を深める目的で理事長も参加させていただきました。ご利用者の皆様から「同じときを過ごせてよい思い出ができた」「来年も計画を立ててほしい」と嬉しいお言葉をいただきました。是非来年も計画したいと思います。
 
☆皆さんで記念撮影☆
これが噂の「赤く輝く階段」です
太田市の夜景を堪能中♪
理事長との楽しいひととき

令和元年度 第2回 介護支援専門員研修がありました

2019-12-17
注目オススメ
「介護支援専門員研修」
日時:令和元年12月17日 14時00分~15時30分
場所:太田市学習文化センター 視聴覚ホール
主催:太田市地域包括支援センター
 
太田市地域包括支援センター主催の介護支援専門員研修が太田市学習文化センターにて行われました。
 
講演内容は『地域包括支援センターが関与した困難事例の要因について』
講師は医療法人潁原会 東毛敬愛病院 院長 頴原禎人先生にご依頼させていただきました。
開会の挨拶には太田市役所の健康医療部 長寿あんしん課の高橋公道参事が来られ、会場には150名ほどのケアマネージャーが集まり、熱心に講演を聞いておりました。
 
お忙しい中講演以来をお受けいただきました東毛敬愛病院 院長 頴原禎人先生、当日の会場準備をお手伝いいただきました各圏域の包括支援センターの皆様、会場をお貸しくださいました学習文化センターの職員の皆様、全体の準備にご尽力をくださいました太田市長寿あんしん課の職員の皆様、にらがわの里のスタッフ、そして会場にお越しくださいましたケアマネージャーの皆様、本当にありがとうございました。
講師 医療法人潁原会 東毛敬愛病院 院長 頴原禎人先生
  司会 韮川地域包括支援センター 管理者 小谷野健

合同研修 「『知ってもらおう介護の仕事』 ~城東中学校に行ってまいりました~

2019-11-15
注目オススメ
「知ってもらおう介護の仕事」
日時:令和元年11月15日 10時45分~12時
場所:城東中学校 体育館
 
群馬県老人施設協議会による介護の仕事を幅広い年代に伝えることを目的に行われている『知ってもらおう介護の仕事』が昨年に引き続き今年も太田市立城東中学校で行われました。
154名の一年生を主体に、にらがわの里からも22名の職員が出向き、介護についての説明(プロジェクターを使用)や実際に体験学習をして頂きました。
今回用意したプログラムは全部で4つ。
①高齢者疑似体験キットを着用した疑似体験、②ジュースなどにトロミをつけて飲んでいただくトロミ体験、③車椅子の使い方を学ぶ車椅子体験、④車椅子に乗ったまま乗車できるリフト車の試乗体験です。
 
体験コーナーごとに分かれていただき、交互に体験をして頂きました。1時間ちょっとの短い時間ではありましたが、介護に触れることで少しでも興味を持っていただけたら幸いです。
 
今回の催しの為にご尽力くださいました城東中学校の教員の皆様、車椅子や体験キッドなとを貸して下さいました社会福祉協議会様、尾島ボランティアセンターの皆様、そして貴重な時間をさいて参加して下さった城東中学校1年生の皆様、本当にありがとうございました。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0276-25-5666
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る